S to U blog

MENU

【公園memo02】宝ケ池公園 子供の楽園

宝ケ池公園IMG_1577

GW後半戦、知り合いの方からオープンハウスに招待いただき、車で京都まで。

早めに京都に入り、宝ケ池公園の子供の楽園に行った。

先日に訪れた花園中央公園といい、我が家に公園ブームが到来しつつある。

ここの公園の駐車場は510円/回なので車利用者にも優しく、

駐車場は臨時を入れて170台程度スペースがあるみたい。

10時前にはほぼ満車状態で、なんとか駐車することができてラッキーでした。

宝ケ池公園IMG_1575

この辺りは、学生時代に住んでいたこともあり、懐かしい気分でいっぱい。

当時、家庭教師のバイトで生徒の家に行くのに、よくこの公園の前を通り過ぎたことを思い出した。

当然、「子供の楽園」やし、中に入ろうと思ったことすらなかったですが。

写真の通り、小高い山に囲まれていて、緑も多く非常に気持ちのよい公園で、

奥に見えている山の裏側が、五山の送り火のひとつ「妙法」にあたります。

公園内には、屋根付きのひろばがあります。

この日は天気がよく、日陰で涼しい場所なので、

所狭しとシートを敷いて場所の取り合い。

多くの家族でパンパンでした。


我が家は公園慣れしていないので、常識なのかもしれないですが、

大きな公園へ行くと、さながらキャンプやBBQをするかのように

テントを貼って自分たちの居場所を作っている人が目に付く。

この日は、屋根付きひろばの下に、陣取れたからよかったものの

天気がよく日差しのキツい日は、日除けなしで長時間滞在はつらいだろう。


我が家に公園ブームが到来しつつある今、小型のワンタッチテント的なものを

購入する検討がはじまろうといている。

宝ケ池公園IMG_1578

宝ケ池公園 子どもの楽園
住所  :606-0037 京都市左京区上高野流田町8
入園料 :無料
開園時間:午前9時から午後4時30分まで
休園日 :年末・年始(12月29日~1月3日)
駐車場 :1日1回500円



↓応援お願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

【公園memo01】花園中央公園

GWは地元である東大阪市に帰省。そのついでに花園中央公園に行きました。

ラグビーの聖地「花園ラグビー場」に隣接するとても大きな公園です。

公園内には、野球場、多目的球技広場、ドリーム21、市民美術センター なあどがあるようですが、

ドリーム21とは、市が作った児童文化スポーツセンターのことで平成3年(1991年)にオープン。

施設内にはプラネタリウムやスポーツホールなどがあり、
私が小学生の時にも利用したことがある思い出の場所でもあります。

今回の目的は、このスポーツホールでした。

「のびのびひろば」という有料の子供用の屋内体育館のようなスペースで
一輪車やトランポリンなどが当時にもあったと記憶しています。

しかしながら、GWということもあるのか、
なんと最終利用時間までチケットが完売(定員制)しており断念。

そのかわりに、屋外の公園内にある「わんぱく広場」で遊んで帰ることにしました。

IMG_1571.jpg

正直、こんな大型遊具がある公園である事を、全く知りませんでした。

こちらのブログでかなり細かく説明されていますが、かなりたくさんの遊具がありました。

写真は、花園だけにラグビーボールの形をした遊具で、ローラー型の滑り台です。

子供が大喜びで遊んでいました。

また、この日は天気もよく気温も高かったので、

人工の川や噴水で子供が水遊びしまくっていました。

そこら中に小型テントがはってあって家族で賑わっていました。

こんな場所が東大阪市にもあったとは、地元を見直しました(笑)

残念ながらBBQは禁止エリアですが、弁当持参で十分楽しめる場所ではないでしょうか。

次回は気合いを入れ直して、再び来たいなと思える良い場所です。

IMG_1568.jpg

花園中央公園
住所  :大阪府東大阪市松原南1-1-43
入園料 :無料
開園時間:園内24時間
休園日 :なし
駐車場 :200円/1時間



↓応援お願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ


このカテゴリーに該当する記事はありません。