S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Diploma×KYOTO」

見に行くことはできませんでしたが、
今年の最優秀の作品は京都大学の方の作品。
(写真はshiraklifeより流用)

実は、今回は私も過去の人として出展。

その他の優秀作品についてshiraklifeに写真があります。
2008 diploma


形態から『うどん』に見えてきた。

昨年「Diploma×KYOTO」で活躍の">昨年「Diploma×KYOTO」で活躍の
藤田桃子さん(京都大学)『キャベツ』は仙台でも大活躍。



22_114_b_2.jpg


一昨年に「Diploma×KYOTO」で活躍された
大西麻貴さん+百田有希さんは、LIVE ROUND ABOUT JOURNALで
「設計のコンセプトに『マカロニ』をいつもイメージしている。」と。
また、百田有希さんは
修士論文にて、『ピーマン』を扱っている。

『植物』が流行の後は、
『食物』が流行するでは。
京都大学発信、『食材的』『食感的』設計手法。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/107-b5691de2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。