S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰日向に咲く/劇団ひとり

最近、自分なりに結構良いペースで
読書してるなと思う。
ということで、
製図の勉強から逃げている。



陰日向に咲く/劇団ひとり

を呼んだ後、立て続けに伊坂幸太郎。

アヒルと鴨のコインロッカー
チルドレン
ラッシュライフ
陽気なギャングが地球を回す

そして、
陰ひなたに咲くの映画も見た。

「陰日向に咲く」
短編オムニバスではあるが、
それぞれの話(世界)はあくまで同時的であって、
次の短編に前の登場人物がちらっと出てきたりなんかする楽しさがある。
そういう手法ってベタなのかどうかは知りませんが、
結構好きだなーと
思ってた矢先、誰から進められたのでもなく、本屋の店頭で
「本屋大賞」をとりまくっている伊坂さんの本を手に取る。
そこから、一気に4冊。
ラッシュライフの組み立てなんか、まさに。

友達の友達はだいたい友達。
ニアミスの素敵さ。
とでも言えば良いのか。

俺の「引き出し好き」はこうことからきているかもしれない。

そんなラッシュライフ風に、
陰日向に咲くの映画版はリメイクされていた。
ちょっと無理矢理感もありましたが。

全然期待していなかったけど、
ちょっとおもしろかった。

そろそろ、試験勉強から
逃げちゃ駄目だ!逃げちゃ....

-2 Comments

naho says...""
私も偶然、先週、陰日向に咲く、の映画見たよ。
劇団ひとりの実話なんだと勝手に勘違いをし、かなり感情移入してみてしまったんやけど、最終的には良かったです。全ての話がつながる爽快さ。テスト終わって、全て解答結びつけて解けましたよ。ってな感じでしょうか。
てなわけで、無理矢理つなげますが、試験ガンバッテ下さい☆
2008.09.22 01:21 | URL | #- [edit]
s to u says...""
naho氏
偶然。
まさに人生の偶然がテーマっぽいもんなあ。

試験やヴぁいっす。

2008.09.22 11:13 | URL | #GRJ4RT0I [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/150-f5cb2aa7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。