S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変身/東野圭吾

変身/東野圭吾を糸冬


ある事件に巻き込まれ、怪我をした主人公は
部分的な脳移植手術により、一命を取りとりとめる。
でも、そのドナーの脳による影響が
主人公を徐々に変化させていく。

性格は変化し、
愛する人への気持ちまで
変わってしまうのか。
失ってしまうのか。
守れるのか。

偶然にも、また脳みそのお話。

脳移植そのものが出来るかどうかは知りません。
できたとしても、こんな部分的にやれるのか。
クローンの脳だったらすっぽりできるんじゃないか。
専門的な部分にまで興味が広がりそうです。

何かを知ることで、人は変わる。
新しい情報(知識)により、昨日までの自分とは少し考え方が変化する。

実際問題、昨日と今日ではそんなに変化の実感はないんやろうけど、
10年前とは確実に考え方が違うということは言える。

そんな、何十年と生きてきたドナーの情報(記憶?)を
埋め込まれ、いっきに得た(知った)場合、
何十年とかけて変化することでも、
情報量に比例し、短期間でも全く異なったものになる。
今日と明日では別人になる。

そんなお話です。
面白かったです。

国家の品格/藤原正彦
69(シクスティナイン) /村上 龍
を購入。
どちらも、いまさら感たっぷりです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/192-59ad6dc5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。