S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【建築memo47】高知駅/内藤廣建築設計事務所

高知駅02

高知へ行きました。

飛行機で行きましたが、まずは今月の新建築 2009年 09月号 [雑誌]にも載っていた
高知駅を見学しました。入場券買いました。


高知駅01
北口の自由通路。地上から、プラットホームまで全体を県産スギを用いた
木造大架構の屋根が覆う。

高知駅06
足元のキャノピー。スギ板型枠の打ち放し。とことんスギ。
庇は逆梁で、実は結構ごつい梁が屋根裏にある。

高知駅04
大屋根の構成。
主要構造部となるスギ集成材のアーチを鉄骨トラスで補強した混構造。

高知駅07
プラットホームの上のトップライト。
排煙トップライトにもなってる。

高知駅03

いずれにしても、RCに木+黒い鉄骨の組み合わせは
個人的に大好きです。

高知駅
主用途 :駅舎
所在地 :高知県高知市栄田町
設計者 :内藤廣建築設計事務所など
構造   :川口衛建築構造設計事務所
施工者 :鹿島・四国開発建設共同企業体

memo
・アンパンマン
九谷焼窯跡展示館にも行ってみたくなった。



MAP

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/241-636ea467
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。