S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【建築memo52】佐川美術館/竹中工務店

佐川美術館02

先週末は佐川美術館へ。
樂吉左衛門館と茶室を見に行きました。

奥にちょっとだけ見える、チタン一文字葺きの屋根が茶室です。
天気は雨。
内部写真は取れず。

佐川美術館01

佐川美術館  樂吉左衛門館

主用途 :美術館・茶室
所在地 :滋賀県守山町水俣町北川2891
設計者 :樂吉左衛門・竹中工務店

memo
・思ってたよりでかい。庇も深い。
・茶室には大型の黒御影石割肌がふんだんに使われている。
・その「黒さ」あわせたのか、スギ板型枠コンクリート打ち放しの壁も黒色。
(ブラックコンクリートというらしい。)
・茶室をつくった。—佐川美術館 樂吉左衛門館 5年間の日々を綴った建築日記



MPA

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/260-5a0cd7fc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。