S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書】君がオヤジになる前に/ホリエモン



君がオヤジになる前に」を読みました。

本書での「オヤジ」とは年齢的なものではなく、思考やスタンスのことをさしている。

抜粋するとこんな感じ。

『僕が本書で定義する[オヤジ]とは年齢的なものではない。
あらゆること 家族との向き合い方や仕事への接し方、服装や体型に至るまでを、
より良き方向へ改善しようとすることを放棄しまった者たちへの表現だ。』    
                              

「25歳の君へ」
「28歳の君へ」
「32歳の君へ」
「35歳の君へ」
と、年代別に書かれていて
最後は「38歳の僕へ」と自分へのメッセージで締めくくられている。


感想を一言で言うなら

「もてたい!」という気持ちは忘れてはいけないな。

ということ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/332-d23a07e0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。