S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【建築memo71】広島市西消防署/山本理顕設計工場

広島西消防署01

広島西消防署02

広島西消防署03

広島西消防署004


平和大通り沿いに建つ消防署。
平和記念公園からは少し離れた場所で、
路面電車に乗って、広電「西観音町」電停の目の前にあります。

竣工は2000年
大学生のとき雑誌で見て、強い印象を受けた建物のひとつ。
せっかく広島に来たんやし、見に行きました。

時間の経過からか、金属は錆び、ガラスは汚れていました。
実際の消防訓練を見ることもできませんでしたが、
この消防署はできるだけ内部の活動を見せるデザイン。

訓練を見せる=防災教育
という『ショーケースのような消防署』

建物は廃れても、この明快なコンセプトは廃れていないように感じた。

広島市西消防署
主用途 :消防署
設計者 :山本理顕設計工場
所在地 :広島市西区都町43-10
竣工年 :2000年

memo
・建物の中心に地下階から7層分吹き抜けたアトリウム
・セラミックプリントを挟んだ強化ガラスのルーバー
・ほぼ外部。半屋外。

MAP

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/359-fdd500ad
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。