S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【建築memo14】 クロイゾンスクエア/竹中工務店

クロイゾンスクエアDSCF0006

名古屋クロイゾンスクエア。

この建物の配置計画というか、平面計画が好きで、
大きな通り「動の空間」から、アプローチを抜けて「静の空間」が用意されている。
そして、また大きな通り「動の空間」へと通り抜けすることができるのである。

どういうことかというと、
「大津通り」という大きな道路に面して、コの字型の敷地特徴を活かし、
入り口(アプローチ空間)が北側と南側の2個所に設けられていて、
敷地の奥に店舗が計画されているというわけである。

何を言っているかわからないという方は、
こちらに配置図など詳しく記載されているのでどうぞ。


クロイゾンスクエアDSCF0004

名古屋 クロイゾンスクエア
所在地 愛知県名古屋市中区栄3-27-17
設計者 株式会社竹中工務店

MEMO
・通り抜け建築
・新建築 2003年2月号掲載

MAP


↓応援お願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/475-cd30e9eb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。