S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修士設計/講評会

20061221155949.jpg


20061221152339.jpg


修士設計の学内講評会が終わりました。

タイトルは『地形以上建築以下』とどっかで聞いたことあるような、ないような。


提出はA1サイズで10枚。

講評会での大きな指摘は、

・外観が1/400模型が表現する「暑苦しい」イメージからずれてきている。

・構造はどう考えているのか。

・プラン表現をもっとスタディすべき。

と時間が足りずに詰め切れてない箇所を見事に指摘されました。

おかげで展覧会までに修正しなければならないことが浮き彫りに。


一定の指摘を受けたものの、プレゼン後にゼミのK先生にお褒めの言葉をいただきました。

研究室に入ってから約3年間。

褒められたのは、これがはじめてといっても過言じゃない。

正直めちゃくちゃうれしかったです。

(確実に褒められた方が延びるタイプなんですが。)


とにかく、無事に提出できたのもいい結果が残せたのも

模型を手伝ってくれた後輩たちや、近くの仲間やリフティングのおかげです。

感謝です。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/7-a7bba04e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。