S to U blog

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「箱展」の続き

このような企画はありそうでなかったんじゃないか。いやあったか、まあいいや。
建築家が、「箱」というお題で「建築」ではなく「プロダクト」で魅せる。

MOVIE:megane
DEROLL Commissions Series 1: box

中山英之さん「時間カメラ」
「色と時間がズレる」というルールだけを与えて、
それから生まれる予想外の絵を作る。
5W1Hのごちゃ混ぜムービー。
システムが未完成だったため、今回の会場風景を利用できてなかったのは非常に残念。

山口誠さんの「DRAWER」
精度抜群の箱。タイトルどおりの引き出し。
DRAWERと聞かなければ、
これが何者であるか?どのように扱うのか?
なかなか見破れないのかもしれない。
無理やとおもうけど、1つ1つが全方向にあいたらおもろいなと。
やっぱ無理か。

石上純也さん「リトルガーデン」
小さなものの集合で、繊細でとても弱く、今にも崩れてしまいそうな「箱」をつくったんだろうか。
妹島和世さんの金沢21世紀美術館の石上さんバージョンで、
これが建築(になる予定の)模型だとかいわれたら、違う意味でびっくりしたやろな(笑)

永山祐子さんの「宝物標本」
最初に見た時は、何じゃこれ、お土産屋さんとかで見たことあんぞ、たしかに綺麗けど…と。
がしかし、状況設定がおもろいんやなと思い直し。
「冷凍保存された遠い昔の思い出」そんな大切なもの、思い出を切断して中身まで見れるような。と思ったら、中身は空っぽ?!
新しい標本的保存。

中村竜治さん「虫かご」
格子状の面で囲まれた「虫かご」は空隙率99%という恐るべき数値を持ち、
会場で見ると中身がさらに空洞なのがよくわかる。
限定された柔らかな空間の中で蝶が浮かび上がる。

そこには空間がある。
ここで言う空間とは、訪れる者を優しく包み込むような、
静かに佇んでいる場所のこと

-4 Comments

noguchi says...""
話には聞いていたけど
映像を見るとなおさら行けなかったことを後悔する展示やね。

また今度飲むときにでも話を聞かせておくれ!
2007.11.11 15:38 | URL | #- [edit]
s to u says...""
>nogichi
きたらよかったのになー!!
今度のみまくりましょう○
2007.11.13 07:14 | URL | #- [edit]
outback travel trailers says..."UzcBBnoOza"
??®??¿??¢??´??Â??À?????Ò??¤??¢ ??£?????ó ?????©??´?????¢ ??À??¢?©Ã??ª??¢??¿??©??Ó, http://pittsburgh-fish-sandwich.theinnatafton.com pittsburgh fish sandwich, 8-[[[, http://vanier-college.theinnatafton.com vanier college, =-DD,
2010.07.01 04:34 | URL | #5veCE4so [edit]
park model travel trailers says..."HIKMRQXziKmxcZ"
??Â??£??¿??Â??´?????¢????????¿?????´??? ?????©??´??? ??¤ ??Ò??¤??Â??©??À ??ª??Â?©Ã??Â??£??©, http://pittsburgh-fish-sandwich.theinnatafton.com pittsburgh fish sandwich, 8DDD, http://vanier-college.theinnatafton.com vanier college, 312,
2010.07.01 04:45 | URL | #L0JRbyd6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://stoublog.blog76.fc2.com/tb.php/85-96f789cc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。